調べる

難しい不動産用語や日々変化する金利・地価情報。住まいを探し始めの方、探し中の方などチェックしておきましょう!

不動産用語「え」

HRC(エイチアールシー)(えいちあーるしー) 建築工法の一つ。鉄筋+高強度コンクリートの略。建設コストを押さえ、工期の短縮をはかることができる。
ALC(えーえるしー) AutoclavedLight-weightConcreteの略。高温加圧養生器を使って多孔性の軽量発泡コンクリートを成型するコンクリート成型材。ヘーベル(商品名)はポピュラーである。
エクステリア(えくすてりあ) 屋外や外観など建築物の外部のこと。外構や屋外工作物を含む。⇒インテリア。
S(鉄骨造)(えす) 住宅、店鋪、ビル等高層建築、川に架かる橋(トラス構造)など、身近なところで広く使われている。柱と梁の接合部を固めた(剛接合)ラーメン構造と筋交いを用いるブレース構造とがある。鉄骨は不燃材であるが、火災時にある温度以上になると強度が落ちてしまう。(500度以上で強度が約半分になる)耐火性能が要求される時は、耐火被服を施す必要がある。木材よりは重いので、多少地盤に負担がかかりまた基礎も少し大きくなるが、強度があるので柱の数を少なくして広い空間を確保できるので工場や体育館などに良く使われる。柔軟性と粘りがあるので耐震性に優れている。
SRC(エスアールシー)(えすあーるしー) 建築工法の一つ。鉄骨鉄筋コンクリートの略。RC造に比べて軽く、高層建築物に適しいる。
SRC造(えすあーるしーぞう) SRC造のSRCとはSteelReinforcedConcreteの略。鉄骨で骨組みを作り、その周囲に鉄筋コンクリートを被せて主要な構造体を作成する。こうして作成した構造体に床や壁をはめ込み、建物を建築する工法。鉄骨の剛性・コンクリートの圧縮に対する強さ・鉄筋の引張力に対する強さを兼ね備え、抜群の強度を持ち、耐久性・耐震性にも大変優れている。さらに、非常に強固なので設計の自由度も高く、柱の間隔を広く出来るので、開口部を大きく取る事が可能。しかし構造体の重量は大変重くなり、基礎は大きくせざるを得ない。また、工期が長くかかる他、建築費用も高価になってしまうので、一般に高層建築物などに使用される。
LDK(えるでぃーけー) LDKは和製簡略記号で、Lはリビング(居間)・Dはダイニング(食堂)・Kはキッチン(台所)の略。居間・食堂・台所を一体化した室(空間)を指す。広告等には、大抵はこの手の簡略記号で表示されているので認知度は低い。Sはサービスルーム(納戸)のこと。
エントランス(えんとらんす) エントランス(えんとらんす)建物の入り口部分のこと。マンションでは正面玄関の部分をエントランスホールという。

速報!!リアルタイム物件情報

  • 川口市大字安行領根岸

    川口市安行領根岸 2号棟

    新築一戸建て

    価格3,680万円

  • さいたま市南区大字太田窪

    さいたま市南区太田窪第45期1棟 1号棟

    新築一戸建て

    価格4,280万円

    ●広々LDK約21帖!リビングに隣接した和室もございますのでご家族みんながゆったりくつろげる空間です ●2階各居室6帖以上 収納付きで住空間広々使えます ●道路側のバルコニーは掃除に便利水栓付き ●セカンドカーにも便利な駐車2台可(車種による)

  • 戸田市美女木1丁目

    戸田市美女木第17期2棟 1号棟

    新築一戸建て

    価格3,980万円

悩んでいるならお店で相談してみよう!!

外観写真

株式会社CHコスモホーム住宅販売
蕨市塚越1-3-19

案内図